九月になりました♪

1504329312913暑い暑いと思っているうちに、もう九月!
朝晩は急に涼しくなった宝塚です。

1504331267210今年の夏は、お盆に東京へ帰省のほか特に何もなく^^;、近くの有馬温泉に行ったり、三田(さんだ)のお蕎麦屋さんで夕飯をと思ったら、何とちょうど花火大会の日でラッキーだったり、地元探訪を楽しみました。有馬富士公園にある「風のミュージアム」は自然に囲まれた気持ちのい空間でした。

今月9月23日には、恒例のマーサ三宅ボーカルハウスの発表会があります。ジャズボーカルを始めた大切なお教室の発表会!。初めて出演させていただいたときに「新人賞」をいただいて、それがきっかけで今の自分がいます。これからも頑張って唄い続けますね(^^)/

1498201756251そして来月は15日の日曜日に関西逆瀬川のバックステージでのライブ、29日の「小池真理子ファミリーライブ(発表会)」と続いています。楽しみワクワク~♪♪

東京でのライブは来年になりますが、1月27日にギターの木村純さんとのデュオライブが決まっています。皆様にお会いできること、楽しみにしています(^^)^

1504075614617

 

 

 

楽しかった~♪

 

7月16日には、久しぶりにマーサファミリーライブShow Caseに出演 ♪
1500775330509
このところ目まいに悩まされて体調が完全ではありませんでしたが、満席のお客様と4人のボーカリストが一体となって、とても楽しい時間になりました。一人でのライブと異なり、4人の個性が曲のバラエティーを拡げて皆様ノリノリでした(^^)v。
1500775290762 (2)

 

演奏は、リリカルなピアノで人気の二村希一さんと、ダンディなベースの高尾幸宏さん。
マーサファミリーライブになくてはならない素晴らしいお二人の演奏にみんなうっとり~♡♡

暑さが厳しい中をお越し下さった皆様、本当にどうもありがとうございました。感謝☆

出演は竹中ひろみ 小池真理子 松原美江 工藤和則(Vo) 二村希一(P) 高尾幸宏(B)の皆さま。私は6曲唄いました。
1stセットThe day of wine and roses(P&Vo)/  Samba em preludio、 Route66/ 2ndセットBye bye blackbird(P&Vo)/ Sambou sambou、What a wonderful world
IMG_2551-11500775322672

 

 

 

 

 

 

 

梅雨~(^.^)/

1498198937572

6月も後半に入り、夏のような暑い日が続いています。

実は2月には声が出なくなったり、4月中頃からめまい症に悩まされ、やっと元気になってきた真理ちゃんです^^;。
何とか声が出て、2月5日には素敵なひと時のバックステージを無事終了。5月には新舞子浜のシーサイドリゾートでまったり癒されて充電!。そして6月4日の定例ライブも賑やかにメッチャ楽しく終了することができてホッとしています♡♡。
1498201756251

バックステージでは3か月に一度のライブをさせていただいていますが、ご一緒いただいている松田忠信トリオの皆様のサポートで、毎回とても楽しい素敵なライブになっています。
ピアノの松田忠信さんは本当に素晴らしい指さばきで、華麗なピアノプレイを聞かせてくれます。トークも面白い~!
小出恭正さんのベースはダンディなお人柄通りの安定感。
いつも優しいドラムスの乾幾二さんはご機嫌なリズムをたたき出してくださいます。

1498201766409東京からもファンが駆けつけてくれるほどの素敵なトリオのみならず、バックステージの名物マスター、松岡一平さんは素晴らしいサックスプレイとめっちゃ楽しいトークで会場を盛り上げてくださいます。
こんな素敵なメンバーのお陰様で、ばっちり良い気分で唄わせていただけて、本当にはっぴぃ真理ちゃん(^^)v。
ご一緒に楽しんでいただくお客様の拍手と歌声(真理ちゃんライブではみんなで歌う曲が必ずあります!)には、いつも感謝の気持ちで一杯~☆☆。
本当にいつも応援くださって、どうもありがとうございます。
これからも頑張って唄い続けます!!!

曲目は2月5日が1stセット ①Days of wine and roses ②Coracon vagabundo/ ③Four ④Samba em preludio ⑤Orange coloured sky ⑥Love ⑦My cherie amor/ 2ndセット ⑧Vivo sonhando ⑨You’ve changed/ ⑩Facinating rhythm ⑪For heavens sake ⑫Recado ⑬Fly me to the moon ⑭My funny valentine/ Smile、そして6月4日が1stセット①East of the sun ②Manha de carnaval/ ③Look for the silver lining ④Nightingale sang in Berkley square ⑤Sambou sambou ⑥Spooky ⑦Tristeza/ 2ndセット⑧Fotografia ⑨Bye bye blackbird/ ⑩So danco samba ⑪May be you’ll be there ⑫Route66 ⑬Meaning of blue ⑭Summertime/ What a wonderful worldでした(^^)。1492140875291

もう2月になってしまった^^;

1485925436382というわけで、今年は新年早々1月7日から22日まで、次男の転勤のお手伝いでフィリピンのマニラに行っておりました。夏のマニラから真冬の日本へ帰ってきたときから声が出なくなってしまって、アップが大幅に遅れてしまって本当にごめんなさいm(__)m。

まずは、今頃去年のクリスマスライブのご報告♪

1482631412657 (1)毎年12月23日に千林大宮のGrounding Earth でさせていただいている恒例ライブになりました。お客様もなんだか昔からのお知り合いのような気分。とてもアットホームな和やかな雰囲気で、素敵なクリスマスイブのイブを過ごすことができました。楽しかった~(^^)/
ギターの藤井拓さんは本当にいつもながらの素晴らしい音色で空間を満たしてくださいました。うっとり~♡♡。また来年が楽しみです♪

そして新年は毎年家族の集う東京で!
宝塚に戻ったらすぐマニラに出発で大忙しの年明けでした。

マニラは私がシンガポールに行っていたころに似ているかと思いましたが、もっとアメリカンで住みやすいところでした。ただ車の渋滞がひどくて空気がちょっと汚染されている感じが強かったです。今回は手伝いでの滞在だったので、いろいろと観光したわけではありませんが、住居のあるコンドミニアムの庭はランの花がきれいに咲き誇って素晴らしかったです。

1485925370011そしてもう二月になっちゃった^^;
今年の歌い始め、5日の日曜日は松田忠信トリオとご一緒で逆瀬川バックステージです。ご機嫌なトリオとのメッチャ楽しいライブになりますよ~(^^)♪

今年もどうぞよろしくお願いいたします。

 

~~~☆~~~☆~~~☆~~~☆~~~☆~~~☆~~~☆~~~☆~~~

ファミリーライブ~♪

1478404893977すっかり秋も深まってきました。
そんな10月30日の日曜日の午後は第二回小池真理子ファミリーライブ(発表会)でした。出演者は4名で、それぞれ3曲づつ披露。

素晴らしかった!!!! 4名それぞれの個性が際立って、バラエティーに富んだ、とても楽しい発表会になりました。発表会というより、本当にライブになっていたのが素敵~♪

14783963335451stセットはトップバッターの箕浦隆雄さんがAutumn leavesの弾き語り。ピアノをはじめてまだ1年ですが、頑張って弾き語りに挑戦してくださいました。2nd ではSummertimeの弾き語りとAll of meの立ち歌でした。伸びやかな奥深い声で、堂々と弾き語りをご披露しました。

14783963237042番手は長尾英子さん。Andy  Williamsが大好きな長尾さんは、彼の持ち歌を3曲歌われました。Love letters 、Try to rememberそして2ndセットのMore。MoreはAndyのアルバムからのアレンジをコピーして歌い切りました。昨年同様、華やかで素敵なステージでした。

1478396314085続く上田昌子さんは、第一回目の発表会ではジャズボーカルを始めて5か月目での出演で好演してくださいましたが、今回は1stセットでSmileをしっとりと唄い、今回はお仕事の司会業もご披露。2ndセットはI thought about youとMisty。美しい声のMCでは曲の解釈をわかりやすく入れてくださって、ご機嫌な歌唱を聞かせてくれました。

1478396299219ラストバッターは中村澄枝さん。1stセットでI thought about you、It’s a sin to tell a lieの2曲を、2ndセットではトリとなったClose your eyesをラテンとスウィングのご機嫌な リズムに乗せて、バッチリ聴かせてくださいました。お客様もノリノリで楽しそうでした。

 

今回は松田忠信さんの華麗なピアノ、ダンディな小出恭正さんのベース、そしていつも優しいドラムスの乾幾二さんの松田トリオの皆様にバックをサポートしていただいて、ほんとに本当に楽しくて素晴らしいライブ発表会でした。 お越しくださった皆様、どうもありがとうございました。また来年を楽しみにしていてくださいね~♪1478308257228-1

ワクどきライブ in 10月

暑い夏が過ぎて、すっかり秋めいてきました。

1475326051403

 

 

 

 

 

10月1日には新宿ミノトールで、素敵なボサノバギタリスト木村純さんとのデュオライブでした。木村さんとは二回目のコラボ!。改めて、彼の音の温かさ、繊細さを感じて、思わず聞きほれてしまった真理ちゃんです♡♡。
1475326035375木村さんのギターの音色に、お越しくださった皆様にもゆったりとしていただけて、本当に素敵な時間をご一緒することができました。
曲目は1stセット①Days of wine and roses ②Choveno na roseira/ ③Triste ④It’s a pitty to say good bye ⑤Early autumn ⑥Crcovado ⑦Bim Bom/  2nd セット⑧Someday my prince will come ⑨Coracao vagavondo/ ⑩A ra ⑪Moon & sand ⑫I can’t give you anything but love ⑬Briza do mar  ⑭Can’t take my eyes off of you/ What a wonderful world

1477099346581そして16日の日曜日の午後は、逆瀬川のバックステージでのライブ。
メッチャご機嫌なトリオとのステージにお客様もノリノリで楽しかった~(^^)/。
松田忠信さんのピアノは華麗のひとこと!。素晴らしい指さばきでみんなうっとり。ダンディな小出恭正さんのベースはファンを増やしました。そして、バックステージでのトリオライブでは毎回優しくサポートしてくださる乾幾二さんのドラムにウキウキ~♪
1477099327551曲目は1stセット①Garota de Ipanema ②Yesterday/ ③Morning ④Early autumn ⑤Samba de uma nota so ⑥What are you doing the rest of your life ⑦Can’t take my eyes off of you/  2nd セット⑧Someday my prince will come ⑨Corcovado/ ⑩Thou swell ⑪Moon & sand ⑫Briza do mar ⑬Old devil moon ⑭What a wonderful world/ The autumn leaves

お越しくださった皆様、本当にどうもありがとうございました。感謝(^^)v

 

三泊一人旅~☆

1473475005952    行ってきました。瀬戸内海~!
1473474977310最初に新大阪から福山まで新幹線で、そこでバスに乗り継ぎ30分の鞆の浦へ。
坂本龍馬のいろは丸事件のあった場所。万葉集にも登場する「汐待ちの港」として古くから栄えた港町です。ランチは、坂本龍馬をはじめとする海援隊と55万石紀州藩とで談合のあった「いろは」で。鞆の浦にはこのお店のある古い町並みが残っていたり、高台には瀬戸内海の景色の楽しめる素敵なカフェがあったり、とても楽しめました(^^)v

1473475505118また福山に戻り、新幹線で新岩国まで。駅からタクシーで10分ほどで岩国国際観光ホテルに到着。一泊目は錦帯橋のほとりにある温泉旅館に宿泊しました。夜は錦川で鵜飼い見物、翌朝は世界に唯一といえる木造アーチ橋、錦帯橋を渡って向こう岸をお散歩~♪。佐々木小次郎が燕返しの技を習得したのがこの河原だったそうです。

チェックアウトしてからバスで岩国駅へ行き、そこから電車で20分ほどで宮島口へ。次のスポットはそこからフェリーで10分の宮島です。宮島に宿泊予定でしたが、台風の影響で翌日の船が欠航になるというので、急遽キャンセルして広島泊に変更して島内観光に出かけます。

まずは、あの海上の赤い鳥居で知られる厳島神社見学。
1473475119741素晴らしいのひとこと!
瀬戸内の海を軒下に、美しい神社は海外からの沢山の観光客も含めて、そこにいるすべての人々の気持ちを清々しくしてくれました。

今回の旅行で私にとっての一番のパワースポットは、厳島神社の出口から少し山に1473475054986入ったところにある大聖院でした。沢山の階段にもめげず、仁王門から御成門、勅願堂、太子堂などの本坊をお参りしてきました。弁財天に「唄い続けられますように」ってお祈りしちゃった(^. -)。宮島。サイコー!!!つづく・・・。

 

 

 

ワクどきライブ at バックステージ♪

1467768448392
7月2日の土曜日は逆瀬川のバックステージでのワクどきライブ~♪
土曜日の午後のひと時を、暑い中をお集まりいただいた皆様と楽しく過ごすことができました。

1467768360033

ギターの藤井拓さんは本当に素晴らしいミュージシャン!ボサノバもスウィングも、すご~いグルーブ感で素敵に演奏してくださいます。
ギターって、あの小さな一つの楽器の醸し出す音の存在感でライブ会場をいっぱいに満たして、聴く者たちを別の空間に連れて行ってくれます。本当に感激!
ご一緒させていただけて、はっぴぃ真理ちゃん(^^)/

1467768315431いつものマスター松岡一平さんのトークとサックス演奏は間違いありません♪
皆さまとご一緒に大笑いしたり、素敵な音にうっとりしたり。。。

こんな素敵な時間を過ごすことができるのも、いつも応援してくださる皆さまのおかげ様です。本当にどうもありがとうございました。感謝☆

1467768342070曲目は1stセット①Garota de Ipanema ②Gentle rain/ ③Fly me to the moon ④Briza do mar ⑤Day in day out ⑥Corcovado ⑦Masque nada/  2nd セット⑧O barquinho ⑨Here’s that rainy day/ ⑩Triste ⑪It might as well be spring ⑫Felicidade ⑬I tought about you ⑭Smileでした。

 

 

六月になっちゃった!

ちょっと色々なことがあって、あっという間に6月~!
アップが遅くて申し訳ありませんでした。

が、5月には念願の出雲大社詣りに行ってきました(^^)v
宝塚からも遠いところなので、初めてバスツアーに参加。足立美術館、松江城、出雲大社、石見銀山をめぐる一泊旅行でした。
松江は美しい城下町でとてもよかったですが雨模様;;;。でも翌日は見たこともないような快晴で、出雲大社参詣と世界遺産の石見銀山 (銀山には歩くのパスしちゃったので、古い町並みだけ^^;) 観てきました。

そして、忘れられない4月のバックステージライブ~♪
1464918766775
今回は、昨年の高槻ジャズフェスティバルでご一緒いただいた松田忠信さんの華麗なピアノプレイにうっとり~♡♡。
1464918728975 ベースの小出恭正さんはダンディで素敵すぎ~♡♡。
ドラムスの乾幾二さんは宝塚に来て以来いつもご一緒していただいて嬉しい~♡♡
そしていつも通り、マスターの松岡一平さんのメッチャ楽しいトークとサックスプレイはご機嫌でした♡♡。

お越しくださった皆様もメンバーの素晴らしいプレイに魅せられながら、バックステージ盛り上げてくださいました♡♡。皆さまのおかげさまで本当にはっぴぃ真理ちゃんです。ハートがいっぱい~(^^)。本当にどうもありがとうございました。

1464918808927曲目は①East of the sun ②Insensatez /③I remember April ④The more I see you ⑤Chega de saudage ⑥What a difference a day made ⑦Breaking up is hard to do/ ⑧Meditacao ⑨Gentle is my love/ ⑩Just friends ⑪Imagination ⑫Disafinado ⑬Go away little boy ⑭Rout 66でした♪

 

 

 

デュオライブ~♪

IMG_20130520_1209211月17日(日)と1月30日(土)は恒例の”ワクどきライブ “。
今回は新年早々ギターとのデュオライブが続きました。
楽しかった~(^^)v

関西では逆瀬川のバックステージで藤井拓さんと、東京では新宿ミノトール2で木村純さんとご一緒でした。お二人ともボサノバギターの名人ですっ!!

 
1454371762431木村純さんは、明治製菓のチョコレートの宣伝ボサノババージョンの編曲演奏で有名な、ダンディで優しくて素敵なギタリスト。多くのボサノバシンガーのサポートをなさっている、超人気ギタリスト♪

そして藤井拓さんは、関西を中心に大活躍中の若手ナンバーワンのギタリスト。本当に素晴らしいグルーブ感で、真理ちゃんルンルンでした(^.^)/。いつもサックス演奏と楽しいトークで盛り上げてくださるマスターの松岡一平さんも拓ちゃんのノリのよさに、ボーカルで”All of me”をご披露くださいました。

1454371617421そもそも私の音楽生活の出発点は,若いころにテレビのフランクシナトラショーで観たアントニオ・カルロス・ジョビンの‟イパネマの娘”のギター弾き語りでした。今回は、その原点を思い起こさせてくださるライブをすることができて本当にはっぴぃでした。今後も続けていきたいと思っています☆

お客様は皆、お二人のギターの醸し出すゆったりした気持ちの良い雰囲気に、うっとりワクワク魅了されて、本当に幸せそうな笑顔でライブを盛り上げてくださいました。寒い中をお運びくださり、どうもありがとうございましたm(_)m。

1454371584616曲目は1stセット①Bye bye Blackbird ②Manha de carnaval/ ③So danco samba ④Samba en preludio ⑤Sambou sambou ⑥Candy ⑦Bluesette ⑧My cherie amor/ 2ndセット⑨Vivo sonyando ⑩So many stars/ ⑪Samba de uma nota so ⑫Nightingale sang in Berkley square ⑬Lady wa ts to know ⑭Agua de beber ⑮Smile ⑯Tristeza/ ⑰Garota de Ipanemaでした(^.^)^