Monthly Archives: 6月 2010

ストックホルム2

先日テレビのニュースで放映されていましたが、6月19日はスウェーデンの皇太子ヴィクトリア王女様の結婚式がありました。
1週間ほど前でしたが、ストックホルムの街の中はロイヤルウェディングムードがいっぱい!
stockholm-040.JPGstockholm-172.JPG
デパートの正面にはお二人の写真が華々しく飾られて、街中の土産物屋で記念のプレートやグッズが売られていました。

歩いていると大音量のラップミュージックを流すトラックが@@。。。
stockholm-052.JPG
stockholm-056.JPGこれは卒業式を終えた高校生の路上パーティー!?毎年の恒例行事らしい。
皆「うるさいなぁ」と思いながらも祝福しています☆

今回は予想以上に素敵な街の様子に大満足の真理ちゃん(へへ)。
ディナーをいただいたレストランもとても素敵でした。
国立公園に中にあって、緑の芝生と大きなゆったりとした木々、そして美しく映えるのはシャクナゲのピンク色。遠くには水辺が見渡せて。。。
stockholm-445.JPG
stockholm-446.JPG10時になっても夕暮れ時の窓べのテーブルでいただいた、旬のホワイトアスパラとスモークサーモンの一品は素晴らしく美味でした。

ストックホルム

リチャード・デイヴィスの「思い出のストックホルム」というアルバムが大好きでした。
そして今回初めての北欧、ストックホルムに行ってきました。

stockholm-099.JPGstockholm-102.JPG洗練された北欧デザインが有名ですが、なんとなく暗いイメージがあったのですが、、、
ホントに素晴らしい北のベニス、美しい水の都でした☆

夏は白夜が見られるということでしたが、一体どんな感じなのか想像もできませんでした。
飛行機が到着したのが夜の10時半。
でも日本で言うと午後4時ころの感じの明るさでした。

夏至には真夜中まで明るいのでしょうね。
白夜のことを英語でどういうのかと思って聞いてみました。
“Midnight Sun”と言うそうです。
確か歌詞の中にその言葉が入っている曲があったけど。。。


観光船の発着所のある波止場のあたりは市街観光の中心。
stockholm-069.JPGstockholm-072.JPG
Kungstrad公園のオペラ座の近くのカフェでお茶する人々。
湾の向こうには王宮が見えます。

stockholm-098.JPG発着所のすぐそばにはGrand Hotelがありますが、ここはノーベル賞の受賞者が泊まるホテルです。
素敵~☆
今回、中に入る時間がありませんでしたが、授賞式はここから徒歩10分ほどのCity Hallで行われます。

stockholm-127.JPGこのあたりから橋を渡るとGamla Stanという島にはいり、すぐにある王宮をぐるりと回ると旧市街になります。
stockholm-134.JPGstockholm-136.JPG旧市街はヨーロッパのどこの都市にもありますが、石畳の舗道に沿ってお洒落なブティックや可愛いお菓子屋さん、お土産物屋さんが並んでいる様子は観光客の気分をワクワクさせてくれます。
つづく。。。