Monthly Archives: 6月 2011

ロンドンに行ってきた!

275.JPG真夏の暑さがきたと思ったら、梅雨の鬱陶しい毎日が続いているこの頃です。
おとといロンドンから帰ってきました。

10月に思い切ってCDを録音することに決めたのが、4月の楽屋ライブの時でした。
バンドのメンバーがあまりに素晴らしいのと、ギターの小畑さんともご一緒できることになったので、この機会を逃しては、、、と思い立った真理ちゃん^^;

小畑さんのCD”Vento Caloroso”を聞いたときから、是非ご一緒させていただきたかったマツモニカさんも加わってくださることになり、さらに、素晴らしいパーカッショニストストでボーカリストで多方面で活躍なさっているフランシス・シルバさんにもお願いして、ついに10月6日、7日に録音をすることにしたのです(じゃじゃじゃ~ん♪ とにかく外枠から決めないと。。。)。

5月末に、ロンドンでボイトレをしていただいていた榎本明子先生が一時帰国なさった時にレッスンしていただいたら、ファーストCD’BEWITCHED”は、このボイトレのおかげで出来たのだと実感。
どうしてもロンドンでレッスンを受けたくなってしまった、というわけで急きょ決定した渡英でした。
447.JPG450.JPG

でもでも、ロンドンは今が一番のバラのシーズン!
ちゃっかりコッツウォルズにも行ってきてしまった(^。-)。

TVで再放送をしていた、Kiftsgate Court Gardensで、素晴らしい景色とお花の香りをたっぷり味わってきました。
幸せ~? 
271.JPG484.JPG
540.JPG286.JPG
最終日の午後には、市内のRegent’s Parkのバラにもうっとりしてきちゃった。 (つづく)