Monthly Archives: 7月 2014

10月25日(土)逆瀬川バックステージ

 

時間: 開場:13:00 開演:13:30
場所: バックステージ逆瀬川 tel:0797-74-0147
宝塚市野上1-5-6(阪急今津線、逆瀬川駅西口より徒歩2分)
web: http://www.bstage.sakura.ne.jp
MC :1500円
出演:小池真理子(Vo&P) 赤松真理(P) 浦田和史(B) 乾幾二(Dr)

このライブは終了いたしました。

ウェブページが新しくなった!!!

いえ~ぃ!!!
ウェブサイトが新しくなった~~~(^^)v


というわけで、やっとライブのご報告ができます。
6月5日の新宿ミノトールと7月5日の逆瀬川バックステージは、恒例の真理ちゃんのワクどきライブ♪

DSC_0662 (1)
ミノトールではピアノ大徳俊幸さん、ベース小杉敏さん、ドラムスが横山和明さんのゴールデントリオとご一緒のはっぴぃな夜でした。
このトリオ、ほんとに素晴らしすぎてワクワクしっぱなし~(へへ)。
高校時代の同級生やロンドンの時のお友達など、皆さま大盛り上がりで最高にご機嫌でした。

 

そして先週の土曜日は現在の住まい、宝塚のご近所、逆瀬川のバックステージでの三回目のライブ。
すっかり関西の生活をエンジョイさせていただいている真理ちゃんの、とっておきの土曜日の午後のひととき!

1404575526775いつもサポートしてくださるピアノの赤松真理さんは、関西のライブシーンになくてはならない方。
優しくて、とっても素敵なベースの黒石昇さんとドラムスの乾幾二さんの演奏は、切れが良くて、そのお人柄通りの優しい音で最高です♪
そして毎回のお楽しみは、マスターの松岡一平さんのスペシャルトークとサックスプレイ!
今回はThat old feelingとSambou sambouで盛り上げてくださいました。
スパや文学サロンのお友達、そして生徒さんたちもお越しくださって、暖かくゆったりした時間をご一緒させていただきました。

お越しいただいた皆さま、いつも応援してくださって、本当にどうもありがとうございます♡♡
感謝の気持ちでいっぱいの、真理ちゃんでした(^.^)^
曲目は、1stセットが①Garrota de Ipanema ②Yesterday(ミノトール)Estate(バックステージ)/ ③Bewitched ④Girl talk ⑤Day in day out ⑥Samba em preludio ⑦Breaking up is hard to do/ 2ndセット⑧The day of wine and roses(ミノトール) East of the sun(バックステージ) ⑨Manha de carnaval(ミノトール) Corcovado(バックステージ)/ ⑩This can’t be love ⑪They can’t take away from me(ミノトール) That old feeling(バックステージ) ⑫Sambou sambou ⑬Nightingale sang in Berkley square ⑭Summertime/ ⑮What a wonderful world(ミノトール)でした。
1404575273328